ぶんぶんはエルメスなんかも持っています。

さて皆さんこんにちは、もうお馴染みの(はず)ぶんぶんです。

今回はエルメスの買取についてお話ししましょうか。

 

エルメスは超高級なバッグを多数販売していますが、比較的手に入りやすい金額の布製のバッグも売っています。

10年くらい前に流行ったエールラインとかフールトゥってトートバッグもありましたよね。

エールラインは今でも仕事で使っているサラリーマンの人も居ますので、需要はあると思います。

まぁ布製のバッグなんで、そんなに高く売れるとは思ってませんし、それなりで売れれば御の字だと思ってます(笑

 

逆に革製品はヴィトン以上に慎重にいきますよ!

まー、自分のじゃなく、おかーちゃんのケリーなんですけど、はっきりとした緑に金色の金具のちょっと日本人じゃ使えない様な配色のバッグなんで、安いかなーって思ってました。

 

そうしたら、ブランド品の買取店の人は「緑と金色の金具の組み合わせは、今金額が良いので是非売って下さい。」との事

他にも「紺色+金色金具」とか「赤+金色金具」とか、とにかく金色の金具が良いみたいです。

 

ヴィンテージエルメスとか言われる様になってますんで、古いエルメスのバッグの需要も徐々に上がって来ていると予想されますので、使わなくなった古いケリーはお勧めですよ。

 

金額も、母親が買った時の金額よりも全然高くなっていたみたいで、何十年も経った中古品が、当時の定価を超えるとか凄くないですか!?

まぁ母親は普段使いには勿体無くて、全然使う機会がなかったらしいので、タンスの肥やし状態で特別綺麗だったみたいですけどね(笑)

 

そんなこんなで買った時の金額を来れるかもしれない!?エルメスの古いバッグは今がチャンスですよ!

お得に処分して、お互い新しい欲しい物買いましょ!